*

在日の私の帰化申請

在日韓国人の三世として日本に生まれました。今までは親が通称を使っていたので、私も通称名をしようしていましたが、日本に対する思い入れが強くなり、帰化して日本国籍取得を目指すことにしました。20歳以上であることや、引き続き5年以上日本に住所を有することなど条件が細かく設定されていましたが、幸い全て条件はクリアしていたので、難なく日本国籍を取得することが出来ました。帰化申請で難しい書類等難しいことは行政書士の方の力も借りることができ便利でした。

タグ :


コメントする